収益シュミレーション

Case 1  自宅サロン開業

​収益モデル

☆収入

月売り上げ:400,000円

-----------------

(内訳)

客単価5,000円

​1客あたり時間数1,5時間

 

週5日×6時間営業=20客

20客×5,000円=100,000円

100,000円×4週=400,000円

収入計:400,000円

​​

※ターゲット客層により営業時間帯は変わります。

☆支出

家賃:0円

水光熱費:2,000円(電気使用のみ按分)

ミネラルウォーターサーバー代:1,500円(ボトル発注数により金額が異なる)

その他消耗品:5,000円(基本的には月5,000円も必要ありません)

支出計:10,000円(多く見積もって)

☆利益:390,000円

※家賃0円 設定

​住宅ローンの有無又はローン残金により経費にした方が得策なのか否かが決まります。

​住宅ローンとサロン経費を比較すると住宅ローン控除のが得になりますのであえて0円設定としています。

​開業時資金計画

調達資金

開業資金:1,000,000円

経費内訳

研修費:292,680円(4日間)

​設備備品費​​:

•家賃0円

•ベッド1台20,000円
•電子レンジ(中古)5,000円
•スチームホット1枚6,000円×2=12,000円
•受付カウンター一式100,000円
•お客様用椅子・テーブル30,000円
•その他備品(施術用タオル・フェイスタオル・着替え・文房具)20,000円

Case 2  テナントサロン開業

​収益モデル

☆収入

月売り上げ:400,000円

-----------------

(内訳)

客単価5,000円

​1客あたり時間数1,5時間

 

週5日×6時間営業=20客

20客×5,000円=100,000円

100,000円×4週=400,000円

収入計:400,000円

​​

※ターゲット客層により営業時間帯は変わります。

☆支出

家賃:80,000円

水光熱費等:40,000円

ミネラルウォーターサーバー代:1,500円(ボトル発注数により金額が異なる)

その他消耗品:5,000円(基本的には月5,000円も必要ありません)

支出計:130,000円(多く見積もって)

☆利益:270,000円

​開業時資金計画

調達資金

開業資金:1,000,000円

経費内訳

研修費:292,680円(4日間)

​設備備品費​​:

•家賃50,000円~150,000円

•物件取得費500,000円~1,500,000円

•内装リフォーム1,000,000円~2,000,000円

•看板など500,000円~1,000,000円

•ベッド1台20,000円
•電子レンジ(中古)5,000円
•スチームホット1枚6,000円×2=12,000円
•受付カウンター一式100,000円
•お客様用椅子・テーブル30,000円
•その他備品(施術用タオル・フェイスタオル・着替え・文房具)20,000円

Case1とCase2のメリット・デメリットの検証

☆開業準備資金が5万円以内に収めることができる

☆ママであれば子供帰宅や休みをあまり気にしなくても済む

☆天候に左右されない

☆いつも玄関やトイレが綺麗

​☆お客様を言い訳に子供への躾ができる

▲売上げ増えた時に人を雇えない

​▲家族が気を遣うかも

☆売上げ増えればスタッフを雇い入れることが可能

☆整体だけではなく教室開催も可能

☆自分だけの場所ができる​

▲開業準備資金が高額(サロン契約金・内装改修費・サロンに似合ったインテリアなど)

​▲退去時も修繕費が掛かりインテリア等の処分に困る

Select整体スクール
  • 整体スクール 整体学校 整体短期
  • Instagramの社会のアイコン

​〒450-0002   

愛知県名古屋市中村区名駅5丁目10-7

花車ビル中館214

mail:select.seitai@gmail.com

Copyright (C) 2019 Select整体スクール All Rights Reserved.